しんくみネット

しんくみネットお知らせ一覧 > 特集第20回「砺波平野・孤高の民芸窯『三助焼』」を公開しました。

お知らせ

特集第20回「砺波平野・孤高の民芸窯『三助焼』」を公開しました。

2017.11.01

庄川の流れが作る肥沃な扇状地に広がる砺波平野。ぽつんぽつんと散らばって約7000軒の民家が建つ国内最大級の散居村は、「日本の里100選」のひとつにも選ばれている。

三助焼は、かつてこの地で盛んだった瓦製造をルーツとする窯元。かのバーナード・リーチも訪れ、気取りのない土着的な美しさを讃えた。

特集第20回「砺波平野・孤高の民芸窯『三助焼』」

代々受け継がれる職人の手仕事

急須、湯呑みペアセット

ページTOPへ