しんくみネット

しんくみネットお知らせ一覧 > 特集第29回「地域の未来像、模索して生まれた『富士夏媛』」を公開しました。

お知らせ

特集第29回「地域の未来像、模索して生まれた『富士夏媛』」を公開しました。

2018.9.03

富士山を間近に仰ぎ見るビュースポットが随所にあり、観光で栄えてきた富士北麓。

しかし特産の農産物がなく、日本各地で盛んになる地域ブランディングを手をこまねいて見るばかりだった。

そんな中、満を持してスタートしたのが夏いちご栽培。「富士夏媛」は地産地消は目指していない。ゴールはもっと高いところにある。

特集第29回「地域の未来像、模索して生まれた『富士夏媛』」

ミツバチによる自然交配と富士山の水で栽培。

糖度は16度以上。贈答品としてもおすすめだ。

ページTOPへ