しんくみネット

しんくみネット特集 > 第24回 夢見た未来ー「那須ロイヤルリゾート」の実現へ

特集

特集一覧に戻る

第24回 夢見た未来ー「那須ロイヤルリゾート」の実現へ

夢見た未来ー「那須ロイヤルリゾート」の実現へ

1998年8月の那須水害で、りんどう湖前に完成したばかりのガーデンウェディング施設が流失した。「室井のところはもうダメだ。つぶれるよ」ーーオーナーの室井秀貴さんの耳にそんな噂が届くこともあった。しかし翌春、ガーデンのあった場所には10本のブルーベリーが芽吹いていた。「啓示のようだった」と室井さんは語る。

profile

室井 秀貴さん
農業生産法人ロイヤルベリーズファーム有限会社 代表取締役社長(栃木県那須塩原市)

アメリカの生活文化をテーマとする「661STREET」をはじめ、那須でのリゾートライフを支える商業施設・事業を幅広く展開。那須地域のブランディングをいち早く提唱し、「那須ナンバー」「那須検定」創設にも貢献。1999年、農園経営から加工品の企画・販売まで一貫して行うブルーベリー事業をスタート。早稲田大学中退。

「農業生産法人ロイヤルベリーズファーム有限会社」加盟店情報
https://www.shinkuminet.com/shopguide/shopinfo_net1.html?id=1010987
室井 秀貴さん

大洪水後に芽吹いた10本が、8000坪のブルーベリー畑に

大洪水後に芽吹いた10本が、8000坪のブルーベリー畑に

那須ガーデンアウトレットの一画にある旗艦店「那須ロイヤルブルーベリーファーム」。40坪の店内には250種類を超えるブルーベリー製品が所狭しと並んでいる。「この事業は、10本のブルーベリーからスタートしたんです」と代表の室井秀貴さんは話す。

室井さんの事業家としての人生は、祖父と父が遺した5000万円の負債とともに20歳のときにスタートした。「たたき上げ」を自負するそのキャリアの中で、何度となくピンチをチャンスに変えてきたという。しかしそんな室井さんの強靭な気骨をも打ち砕いたのが、1998年の那須水害だった。6日間にわたって降り続いた記録的豪雨により、竣工わずか1日にしてガーデンウェディング施設が流失。瓦礫の片付けを済ませてからは、愛着ある場所の無残な状態を見るのが辛くて足が遠のいた。数ヶ月ぶりに訪れたのは翌1999年の4月。まだ冷たい那須の春風の中、ブルーベリーの若芽が芽吹いていた。

「10本ありました」

火山灰土壌を好み、湿地帯にも強いブルーベリーの特性を知るにつけ、室井さんは那須にもってこいの作物だと確信する。さらに猛勉強して栽培に乗り出し、4年後には事業化を達成。那須には今、8000坪のブルーベリー畑が広がっている。あの10本が親苗だ。

「ジャム、紅茶、ジュース、スイーツ、ワイン‥‥。朝起きて夜寝るまで、ブルーベリーは1日のなかのどんなライフシーンにも取り入れることができる。食品以外にもシャンプー、石鹸、キャンドルなどを揃え、『ブルーベリーのある暮らし』を那須から提案しています」
「ヘルシーなイメージはもちろんありましたが、こんなにも幅広く展開できる果物なんですね」
「ブルーベリーはもともとネイティブアメリカンの滋養食でした。移民として入ってきた開拓民は、過酷な環境のせいで最初は病気になったりしたんだけど、先住民がブルーベリーを食べているのを見て食べるようになりました。『アメリカ建国の木』にもなっているんです」

那須ガーデンアウトレット内の旗艦店「那須ロイヤルブルーベリーファーム」
那須ガーデンアウトレット内の旗艦店「那須ロイヤルブルーベリーファーム」
幅広いラインナップで「ブルーベリーのある暮らし」を提案
幅広いラインナップで「ブルーベリーのある暮らし」を提案
同社のブルーベリー製品として最初に誕生したブルーベリーワイン
同社のブルーベリー製品として最初に誕生したブルーベリーワイン
食器、インテリア小物、生活雑貨も充実
食器、インテリア小物、生活雑貨も充実
プレミアムブルーベリージュース 果汁100%
プレミアムブルーベリージュース 果汁100%
ブルーベリーはちみつジャム
ブルーベリーはちみつジャム
ブルーベリー日本酒(左)とブルーベリー焼酎(右)
ブルーベリー日本酒(左)とブルーベリー焼酎(右)
ブルーベリーの仲間でアントシアニン豊富なビルベリーのサプリメント「ビルベリー&ルテイン・アイブライト」
ブルーベリーの仲間でアントシアニン豊富なビルベリーのサプリメント「ビルベリー&ルテイン・アイブライト」

耕作放棄地や別荘放棄地をブルーベリー畑に

耕作放棄地や別荘放棄地をブルーベリー畑に

しかし、この事業に室井さんが心血を注ぐ背景にはもうひとつ、那須が直面しているある現実的な問題があるという。

「実際に見るのが一番です。案内するので、今から行きましょう」

室井さんが運転する大型SUV車はりんどう湖へと向かった。那須はこれまでにも何度か訪れており、覚えのある道だった。幹線道路を逸れた那須の田舎道の美しさは格別だ。青々とした牧場、赤い屋根の牧舎、のんびり草を食む牛、道路脇に咲く花。取材当日は寒風が吹きすさんでいたが、そんなのどかな田園風景が思い出された。

「ほらここ」と室井さんが外を見るように促した。視界に飛び込んできたのは一面に設置された太陽光パネル。そこには牧場も牛も無かった。

「酪農を継ぐ人がいなくて、耕作放棄地がこうなってしまっているんです」

耕作放棄地だけではない。何十年も前に分譲された別荘地、原野商法で売買された山林が急速にソーラーファーム化しているという。土地投機ブームに沸いた過去が、時代を超えて那須の里山に影を落としているのだ。

「いつ頃からこういう状況に?」
「ここ5年ぐらいかな。放っておいたらあと7、8年で那須はパネルだらけになっちゃう。でもリタイアした農家のおばあさんとも話したけど、『ソーラーは嫌。何かしら作物を作るのに使ってほしい』というのが那須の開拓者やその子孫の本音ですよ」

その女性の土地も、今はブルーベリー畑になっているそうだ。

収穫されたばかりのブルーベリーの房
収穫されたばかりのブルーベリーの房
那須水害の翌年に芽吹いたブルーベリーから株分けして増やしている苗
那須水害の翌年に芽吹いたブルーベリーから株分けして増やしている苗
那須の火山灰土壌に広がるブルーベリー畑
那須の火山灰土壌に広がるブルーベリー畑
生の大粒ブルーベリー48個 化粧箱入り
生の大粒ブルーベリー48個 化粧箱入り

御用邸を核とする「那須」のブランド価値を守っていく

御用邸を核とする「那須」のブランド価値を守っていく

ブルーベリー事業には、Uターン・Iターン移住者に就農の機会を創出するという側面もある。もちろん移住となればそれなりの覚悟が必要だが、室井さんが目指す那須の未来像に共感して気持ちを固める人も少なくない。そのビジョンに底流しているのが「那須ロイヤルリゾート」というコンセプトだ。

室井さんは、1984年に開店した世界初の「茶色いセブンイレブン」のオーナーでもある。那須のみならず、その後の日本各地の景観計画に大きな影響を与えている象徴的なセブンイレブンだ。

「ここでセブンイレブンを開店しようとしたら、『御用邸につながる那須街道にふさわしい建物・看板でなければ』と行政から言われて、僕と日本のセブンイレブンが相談して那須バージョンのデザインを本国に提案しました。それで『茶色いセブンイレブン』が誕生したんです」

室井さんはその後、仕事と生活の基盤を那須に置きながら東京やアメリカでも事業を展開していくが、それと並行して那須地域のブランディングに深く関わっていくことになる。立ち止まったのはあの那須水害のときだけ。10本のブルーベリーからリスタートした後半生は、「那須の未来を考えること」により軸足を移していった。「那須ナンバー」「那須検定」の創設でもリーダーシップを発揮した。

「今、ブルーベリーの次のプロジェクトがスタートしています。ワイン特区です」

昨年10月に認定を受けた「那須町どぶろく・ワイン特区」でも室井さんはキーパーソンとして動いていた。ソーラーファーム化の現状を数箇所で確認した後、ワイナリー予定地を案内してもらった。

「あそこが醸造所になります」

小高い丘を指差して室井さんは言った。御用邸を支柱とする「那須」というブランドにふさわしい未来を、室井さんは「那須ロイヤルリゾート」という言葉でずっと語ってきたのだ。

「いろんな事業や活動を同時並行でやっていて、外から見るとバラバラに見えるかもしれないけど、僕の中ではすべてつながっているんです」

その脳裡には今、ワイナリーの構想が鮮明に描かれている。

「661STREET」に隣接するセブンイレブン那須インター店は世界初の「茶色いセブンイレブン」
「661STREET」に隣接するセブンイレブン那須インター店は世界初の「茶色いセブンイレブン」
アメリカのライフスタイルやファッションを発信するリゾートショッピングパーク「661STREET」
アメリカのライフスタイルやファッションを発信するリゾートショッピングパーク「661STREET」
ワイナリー予定地は、ツリーハウスやBBQガーデンを擁する広大なリゾート施設「661スプリングス」の一画
ワイナリー予定地は、ツリーハウスやBBQガーデンを擁する広大なリゾート施設「661スプリングス」の一画
室井さん「僕が作るのは、廃材になった大谷石、間伐材などをリユースした環境にやさしいワイナリー」
室井さん「僕が作るのは、廃材になった大谷石、間伐材などをリユースした環境にやさしいワイナリー」

プレミアム会員限定PRESENT

ブルーベリー&カシス 黒酢と
ビルベリー&ルテイン・アイブライト
8名さま

応募締切
2018年4月30日(月)

賞品

profile

ブルーベリー農園、ベリー類の醸造・加工・販売
農業生産法人ロイヤルベリーズファーム有限会社(栃木県那須塩原市)

加盟店情報を見る
農業生産法人ロイヤルベリーズファーム有限会社

加盟店情報をもっと見る

ページTOPへ